「京もの指定工芸品」購入支援事業 5/29締切!!

「京もの指定工芸品」購入支援事業 5/29締切!!

新型ウイルスで商品流通が滞っています。そんな京もの指定工芸品の購入(販売)の支援をおこなう京都府の補助制度です。  もちろん、「西陣織は京もの指定工芸品」です。

私たちの高度な技と洗練されたデザイン力で制作された西陣織商品を新型コロナ禍が収束した後に、ホテルや旅館、料亭など観光関連事業をはじめとするさまざまな場で活用していただくために応援していただく補助金です。

 

事業の概要は次のとおりです。京もの工芸品を購入活用しようとする方が補助金を申請されます。補助額は50万円(下限)から100万円(上限)で、その90%が京都府から購入者に助成されます。

事業概要(手引き)

ゆたかで潤いある暮らしをもたらす西陣織製品をより多くの場面で、さまざま機会にコロナ後にお越しになる観光客のおもてなしやサービスなどに活用紹介する制度です。コロナウイルス感染症のなかで行き場を失った商品、春の実需期をめざし満を持して創作開発された商品で、京都ならではのおもてなしや新たな生活提案をひろく提案ではありませんか。

申請に必要な書類(様式)は次のとおりです。お知り合いの購入者(工芸品活用者)にぜひお薦めください。分かりにくい点などがあれば組合にお尋ねください。 ☎075-432-6131 まで。 

申請書様式  申請書書き方例  事業予算書

以上は、購入者(工芸品活用者)が記載し提出されるものです。製造者(組合員)は商品の見積書を、また組合は産地証明を行い、購入者が出される申請書に添付します。

申請の締切は5月29日(金)で、郵送必着です。

郵送先:〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入 京都府商工労働観光部 染織・工芸課

ご検討される方はお急ぎください。